~2020年に輝く人に~

5年後、世界中から日本へ、オリンピックへと大勢の人が訪れます。

その時に、選手として参加したい、という人もいるでしょう。

選手ではなくとも、何かしらオリンピックにかかわることをやりたい、と思っている人はもっともっと大勢いるのではないでしょうか?

勿論英語Terakoyaの生徒さんの中にもいらっしゃいました。

 

中学生のあなたは、20歳前後、どんなかかわり方ができるでしょう?

高校生のあなたは、もう社会人になるころ。

今社会人の方は、つねに5年先のビジョンを描いていらっしゃるのでは?

今子育て真っ最中のあなたは、5年後には子供の手も離れて、自分の時間もできているはず。

なにかしらやれることがありそうですね。

 

その2020年にかかわるためには、 「学びたい」という気持ちがわいていた、このタイミングでの上海への転勤。
迷わず、中国語を勉強しよう!
と決めました。

現在20代のクラスメート(つまりわが子と同じ世代)とともに週5日中国語を学んでいます。

本当に難しく、ついていくのが精いっぱいです。
若くないですし、どれだけ時間がかかるかはわかりません。
でも、今始めれば、2020年には少しは上達できるでしょう。
そのときに、英語と中国語がある程度できれば、2020年へのかかわり方もさらに広く多様なものになっていくのではないか、

と思っています。
有言実行ぐらいのことをしないと、挫折してしまいそうですが、

わたしは2020年、英語、中国語、両方でかかわれるように、頑張ってみようと思っています。

それぞれ2020年へのかかわり方、しっかりイメージしてみましょう、そしてともに頑張りましょう!